• 美味しい食べ物で幸せを感じよう!

     皆さん、こんにちは。当サイト[美味しい食べ物の写真]は、文字通り、美味し食べ物の写真を沢山ご紹介しているサイトです。

     まあ、写真と言っても、色々な食べ物を一堂に会した合算写真ではありません。美味しい食べ物の集合写真ではありません。当サイトは、一ページ一テーマとして、一つの食べ物のみ取り上げています。

     そして、撮影した美味しい食べ物の写真は、基本的に、アップで撮影しています。出来る限り、その場にあるかのような雰囲気を醸し出したいからです。中々、遠距離から撮影すると、撮影場所の周囲の不要な物体も一緒に写真に写ってしまうので、それを避ける意味もあります。

     また、撮影する美味しい食べ物についてですが、当サイトの管理人及び制作者の齋藤健一が、基本的には自腹で購入した食べ物のみ写真撮影しております。なので、うな重のような、私の金以外で購入された美味しい食べ物ならば、高級品もあります。しかし、基本的には、私はそんなに金銭の余裕がないので、高級品は買えません。

     よって、まあ、大体の被写体は、予算が千円未満、よくて二千円未満以内の食べ物です。う~ん、これでも、交通費とかガソリン代とか色々と掛かるので、もっと経費は掛かっております。

     でも、当サイトのテーマは、高級品ではなく、あくまでも、一般庶民でも手が届く範囲内の美味しい食べ物がテーマなので、松茸とかトリュフとかを使用した食べ物は出て来ないでしょう。まあ、将来、私が金持ちになれば、そのような食材を使用したテイクアウト用の美味しい食べ物を買って写真撮影するかもしれませんが。

     で、当サイトで撮影する食べ物は、基本的には、お店で作られたテイクアウト用のものだけです。自宅で冷凍餃子とかを焼いて写真撮影することも、もしかしたら、今後あるかもしれません。でも、現時点(2020年4月)では、お店で買って持ち帰り可能な食べ物のみをご紹介していきたいと思います。

     まあ、それで、なんでこのサイトを作ったのかと言えば、やはり美味しい食べ物は、何も高級店に行かなくても、いくらでも身近にあるということを思い出して頂きたかったからです。

     そして、身近な、手頃な値段で買える美味しい食べ物を食べて、人生を前向きに生きて行って欲しいと思ったからです。

     まあ、本来、私は食べ物には、それほど関心がありません。でも、このサイトの為に、各方面に出かけて、ネットでテイクアウト可能な飲食店の情報を調べたり、色々と努力しました。

     なので、皆さん、当サイトに掲載されている美味しい食べ物の写真集をよく見て、人生はけっして捨てたものではないと思ってください。何も何十万円、何百万円もかけなくても、小さな幸せは、身近なところにあると気付いて下さいな。

     [美味しい食べ物の写真]管理人 齋藤健一