• 美味しい食べ物で幸せを感じよう!

     うな重の写真です。このうな重は、そんじょそこらの普通のうなぎ屋の持ち帰り用のうな重ではありません。まあ、具体的な店名は伏せますが、まあ、とある場所でけっこう有名なうなぎ屋さんですね。

     今まで、このうなぎ屋さんには何回か行ったことがあります。でも、一種類だけなのです。うな重・上とか、うな重・特上とかはなくて、一種類だけだった気がします。でも、その一種類のうな重の値段が、けっこうします。

     まあ、私は軽自動車に乗っているのですが、イエローハットでエンジンオイルとオイルフィルターの両方を交換した時の値段よりも、更に高いです。

     まあ、でも、値段に見合うだけの味はあります。まあ、何度か行ったことがあると行っても、私がお金を出して食べに行ったり、テイクアウトした訳ではなく、親に金を出してもらったのですが。

     私自身は、いつもは、マクドナルドのフィレオフィッシュセット(ポテトとドリンク)をクーポン券で食べるのも躊躇してしまう程、外食にはお金は、普通は使わないのです。でも、このうな重は、私が金を出した訳ではないので、今までの人生で何度か食べられました。

     まあ、とある食通の芸能人も、テレビのロケでこのお店に行って絶賛していました。まあ、本当に美味しいのです。とはいえ、私は安物の鰻でも十分に満足は出来ます。ただ、これは格別、絶品ですね。多分、美味しんぼの海原雄山が実在したとしても、このうな重には一切文句は言わないでしょう。海原雄山も納得させられる筈です。

     とにかく、身がふっくらしております。藤沢の名店ビルの中のうなぎ屋の鰻も美味しいです。まあ、そちらは持ち帰り専用で、うな重ではなく、鰻のみの持ち帰りですが。まあ、でも、値段的に、このうな重の方が二倍以上するので、このうな重は更に美味しいと言えます。

     う~んと、まあ、皆さんの地元にも美味しいうなぎ屋が幾つかあると思います。なので、今度、お金に余裕が出来たら、食べに行くことをお勧めします。

    うな重一
    うな重一

    うな重二
    うな重二

    うな重三
    うな重三

    うな重四
    うな重四

    うな重五
    うな重五

    うな重六
    うな重六

    うな重七
    うな重七

    うな重八
    うな重八

    うな重九
    うな重九

    うな重十
    うな重十

    うな重十一
    うな重十一

    うな重十二
    うな重十二

    うな重十三
    うな重十三

    うな重十四
    うな重十四

    うな重十五
    うな重十五

    うな重十六
    うな重十六

    うな重十七
    うな重十七

    うな重十八
    うな重十八

    うな重十九
    うな重十九

    うな重二十
    うな重二十

    うな重二十一
    うな重二十一

    うな重二十二
    うな重二十二

    うな重二十三
    うな重二十三